コロナ抜け毛に悩む人が急増

新型コロナウイルスによる自粛やストレスによって抜け毛が多く悩む人が急増していて専門家への相談が相次ぐ。

新型コロナウイルスによる自粛疲れ、生活のリズムの乱れ、栄養の偏り、運動不足による血流悪化と抜け毛について

こんにちは

水素温活士の大河内です。

本日は、「長引く外出自粛で生活のリズムが乱れて抜け毛が増える」という「コロナ抜け毛」が気になる人が増えているニュースです。

どうぞ、最後までお付き合いください。

番組の中で語られること

コロナ抜け毛とは

  • 生活のリズムの乱れ
  • 栄養の偏り
  • 運動不足で血流が悪くなる

番組のサイトの引用:https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000183314.html

これらは「ネガティブ・スパイラル」の原因になっているとも感じます。

テレビでは語られていないが、メンタル面でも強いストレスがかかっていることも原因では?

新型コロナウイルスによりあらゆるポイントで通常のストレス以上に強いストレスがかかっている。

【強いストレス一覧】

  • 感染の強烈な不安
  • 外出自粛による運動不足
  • 外出自粛による日常の好きなことがかなりできない。
  • 外出自粛による家庭内の変化。
  • 情報収集によるメディアからの悲惨な情報「目、耳、脳、胃腸」
  • 現状の仕事の収入削減や停止
  • 職を失い再就職も厳しい状況
  • 暇になってしまった現実
  • 終わりの見えない戦い(2年間は覚悟とハーバード大学より)
  • 5月からは感染のリスクと戦いながら営業開始

その他、沢山のできごとが「継続した強いストレス状態」と「ストレスの開放ができず蓄積し続ける状態」を作りだしております。

ストレスが蓄積されると人体はどうなるか?

ストレスがかかると人体の中では一体なにが起こるのでしょうか?

沢山のことがおきるのですが、もっとも根本的な問題は「悪玉活性酸素」が大量に発生することとなります。特に現在は「常に強いストレス」がかかっておりますので、日々悪玉活性酸素が大量発生している状況であるということを理解してください。

ネガティブ・スパイラルを断ち切るには、水素を使って抗酸化メンテナンスを毎日実施すること

水素は悪玉活性酸素と結合して水になります。

新型コロナウイルスの出口が見えていない今、また2年はかかると予測されている今、通常の生活をしているだけでいつも以上に悪玉活性酸素が体内で発生していると思ってください。

この悪玉活性酸素が大量に蓄積し続けるというネガティブ・スパイラルを断ち切るには、「抗酸化メンテナンスの習慣」を一刻も早く取り入れるべきだと考えております。

抗酸化物質の中でもっとも安くてパワフルなのが水素

詳しく知りたい方はこちらの記事をご確認ください。

【結論】頭皮を常に清潔に保ち、軽い運動を欠かさず、食生活やお酒の飲み過ぎには気を付けること。また水素を使って家族の皆様が抗酸化メンテナンスの習慣を持つこと。水素は目に見えませんし、効果がわからないということをいう人がいいますが、身体で感じる体感ではなく、簡単なサイエンスを理解して、抗酸化メンテナンスを毎日実施いただくことを心よりオススメ致します。

関連記事

  1. Q38:水素ガス吸入・吸引のデメリット(悪影響、危険性、副作…

  2. ビューティフライの口コミ評判、使い方や効果の評価、価格・値段…

  3. リタエアー のミストは水素美顔器や水素加湿器として活用

  4. 高濃度水素吸入器 エイチツーリボーンホームの口コミ評判、使い…

  5. 水素吸入器リタエアーのレンタルをオススメする理由

  6. 認知症予防薬が作れない。エーザイ、アルツハイマー薬の治験中止…

 

最近の記事

  1. 水素風呂レンタルならリタライフ
PAGE TOP