水素風呂リタライフの水素濃度は電極直上2000ppb以上の超高濃度で業界内圧倒的!

水素風呂は水素濃度と溶存水素濃度で選ぶべき!計測不能の電極直上2000ppbを超えるリタライフの解説

水素風呂リタライフ の水素濃度について解説致します。

こんにちは^^

水素温活士の大河内です。

今日は、水素ガス生成器リタエアー の同時申込で格安レンタルできる水素風呂リタライフの水素濃度の水素濃度について資料があったのでご案内します。

 

大事なのは水素濃度ではなく溶存水素濃度

水素風呂リタライフを外部機関である日本水素水振興協会にて調べてもらっております。

その結果、水道水3リットルの水槽にいれて水素風呂リタライフを稼働中にお風呂のお湯を電気分解し水素を発生させる電極の直上(真上)で水素濃度を測定した結果として、「2,000ppb以上」という測定結果を出した。

これは測定聞きである株式会社トラストレックス社製のENH-1000という機械でやっているのですが、その機械の上限を振り切ってしまったという数値である。

水素風呂の沢山の競合他社商品と比較してみても溶存水素濃度はダントツであり、水素風呂リタライフ の圧倒的なスペックは効果を期待できますね。

水素風呂リタライフ の使い方はこちら

関連記事

  1. 水素吸入器リタエアーの音について

  2. 慶應義塾大学の佐野元昭氏から緊急提言!「水素を新型コロナウイ…

  3. 【友達紹介キャンペーン】一人ご紹介あたり月額500円(税別)…

  4. 医療法人てぃーだ宮城歯科クリニックのまーてる先生が検証する血…

  5. Q26:アロマ機能用のコットンは市販のコットンでも代用できま…

  6. 毎月26日のネット申込が1ヶ月の中でもっともお得な申込日

 

最近の記事

  1. リタエアーの水素濃度測定や水素研究について
PAGE TOP