ダブル水素ボトル/水素水生成器MyShinTouSui-Jetの口コミ評判、使い方やお手入れ、効果も中古もチェック

水素ガス生成器リタエアーとMyShinTouSui-Jetを徹底比較! MyShinTouSui-Jetの使い方や口コミ、専用液、電気代、価格や値段等も含むランニングコスト、水素濃度や流量の違いを明確し、消費者の目線でまとめました。

たった月額4500円でレンタルでき、ご家族全員で使いたい放題の【水素ガス生成器リタエアー】のカタログをもらい、おトクな特典を見てください^^

LINEの画像をタップして友達登録するとすぐに電子カタログがもらえます。

MyShinTouSui-Jetの特徴

こんにちは

水素温活士の大河内です。

本日は、他社の商品をもっと知るために研究してみたいと思っております。

すごい商品があったら私も代理店になって販売したいと思っておりますので、できる限り、客観的に比較してみたいと思います。

今回紹介するのは、MyShinTouSui-Jetです!

MyShinTouSui-Jetの特徴は3つ。

  • 水素水を飲めるほか、水素ガス吸入もできる
  • 内臓ポンプにより自然呼吸で水素を吸入できる
  • ボタンを押すだけのカンタン操作でどなたでも使える

となります。オゾン水や環境関連商品を取り扱う株式会社日省エンジニアリングが手がける水素水生成器兼水素ガス吸入器は、持ち運びがしやすいボトルサイズが特長。付属品のカニューラを使用すれば、手軽に水素ガスを吸入できるので一台で二役使える水素家電です。

以前はホワイトのみの一色でしたが、最近になってピンクも登場! 女性にはうれしい選択肢が増えたといえるでしょう。

MyShinTouSui-Jetの商品スペック

 

製品名 MyShinTouSui-Jet
カラー ホワイト、ピンク
容量
300cc
水素生成 3分30秒/30分
水素ガス濃度 38000ppm
溶存水素濃度 1200ppb以上
定格電圧 DC 12V
セット 充電スタンド/AC-DCアダプター/ハンディポーチ/鼻孔用カニューラ
サイズ Φ60×L202mm
本体重量 約217g

【POINT】シンプルなデザインでボタン操作も簡単! 水素水生成と水素ガス吸入の2in1が楽しめるほか、水素ガス濃度は高水準なのでしっかり水素を取り込めそうですね。

新品のおすすめ購入先

以下のバナーをクリックすると楽天で一番安いページにいけます。楽天だとポイントくつかのOEMバリエーションがあり、ネーミングも価格も様々違いますが、売ってます。

MyShinTouSui-Jetの使い方

  1. 充電する
  2. 水素生成ボタンを押す
  3. 水素水を飲む。水素ガスを吸入する

他メーカーのボトル型の水素水生成器と同様に、簡単な操作で扱えるため、水素家電を初めて購入する人にもおすすめです。手軽な操作で水素を採り入れられるのがうれしいポイントです!

MyShinTouSui-Jetの気になるランニングコストはいかに!?

 

MyShinTouSui-Jetは専用の精製水が不要ですが、水素発生部と内蔵電池は交換が必要です。

MyShinTouSui-Jetのオプション品の交換頻度目安

消耗部品は水素発生部と内蔵電池となります。1日4,5回水素生成をして1年から1年半での交換をお勧めしています。

引用元:https://www.nseg.co.jp/products/myshintousui-jet.html

公式サイトに具体的な箇所について図解はありませんが、水素発生部と内臓された電池については使用頻度に応じて交換が必要のようです。ただし、交換部品の費用については公式サイトに記載がないため、不明です。このあたりは載せておいてほしいものですね。

MyShinTouSui-Jetと水素ガス生成機の機能性能徹底比較

MyShinTouSui-Jetの水素発生量

MyShinTouSui-Jet 38,000ppm 勝利!このコストでは抜群の水素発生量です!
リタエアー 30,000ppm 業界水準としては高いですが、一歩及ばず。

MyShinTouSui-Jetの水素発生方式

MyShinTouSui-Jet PEM発生方式 PEMは水素エネルギーを取り出す際の先端の発生方式。引き分け。
リタエアー PEM発生方式 PEMは水素エネルギーを取り出す際の先端の発生方式。引き分け。

MyShinTouSui-Jetの購入予算・価格・値段は?

MyShinTouSui-Jet 128,000円(税別) 高濃度の水素ガスと水素水を生成できるうえ、リタエアーの半額以下のコストであり、非常に優秀な製品といえます。
リタエアー 300,000円(税別) リタエアーはハイスペックのため金額は高くなります。ただ月額4500円(税別)でレンタルできるところが魅力

MyShinTouSui-Jetの毎月のランニングコストは?

MyShinTouSui-Jet 不明 交換頻度の目安以外に、具体的に水素発生部と内臓電池の価格については公式サイトにも明記されておりません。
リタエアー 月320円程度 毎日1時間つかって電気代100円/月程度、専用精製水2本文で220円程度。合計320円程度と想定。

MyShinTouSui-Jetのお手入れのしやすさは?

MyShinTouSui-Jet 不明 特に記載がないため、懸念点といえます。
リタエアー ボタンひとつ LED除菌により自動洗浄モードをボタンひとつで対応。

MyShinTouSui-Jetの口コミは?

見つけ次第、ご報告を致します。

「MyShinTouSui-Jet」と「水素ガス生成器リタエアー 」を機能性能を比較してみた結果は?

MyShinTouSui-Jetは水素家電のなかでもかなり優秀な性能をもつ部類に入ります。

一方で、リタエアーは水素ガス吸入のみとなりますが、LED殺菌などメンテナンス性では軍配が上がるでしょう。

消費者はこの2つの商品でどう悩むでしょうか?

基本、別ものなので、どっちも購入するという結論になると思います。

「コンパクトながら本格的に高濃度ガスを吸入できるMyShinTouSui-Jet」、「健康効果を実感して治療や改善に使いたいじっくりコツコツ派はリタエアー 」などで判断するのもよろしいかもしれません。

私は、40才ですので、しっかりとした健康効果をもっとも大事にして、毎日一生懸命働く派!ですので、個人的には今回の比較は水素ガス生成器リタエアー をレンタルすると思いました。


 皆様は、いかがでしょうか?

是非、商品を選ぶ際の参考にしてみてください。

リタエアーレンタルキャンペーン

ご成約プレゼント

『3ヶ月分の専用精製水』

水素ガス生成器リタエアーのレンタル申込はこちら

関連記事

  1. レンタルできるアロマ水素ジェネレーターの口コミ評判、価格や効…

  2. 鳥取よろずクリニックが毎日の水素ガス吸引をすすめる理由は悪玉…

  3. 熱海後楽園ホテルの水素風呂

    熱海後楽園ホテル(静岡県熱海市)に水素風呂登場

  4. 【大予想】水素の効果を厚生労働省が認可したらどうなるか?

  5. Q8:水素ガス生成器リタエアー は海外でも使用できますか?

  6. リタエアー やリタライフのペットへの活用方法や具体的な使い方

    【動画】リタエアー やリタライフのペット(犬や猫)への使い方…

 

最近の記事

  1. リタエアー やリタライフのペットへの活用方法や具体的な使い方
PAGE TOP