水素ガスを吸入するアスリートやスポーツ選手

水素吸入するアスリート・スポーツ選手

水素ガス生成器のレンタルならリタエアー ようこそ♪水素吸入(吸引)・水素ガス吸入をする芸能人やモデルについてまとめました。

たった月額4500円でレンタルでき、ご家族全員で使いたい放題の【水素ガス生成器リタエアー】のカタログをもらい、おトクな特典を見てください^^

LINEの画像をタップして友達登録するとすぐに電子カタログがもらえます。

水素ガス吸入を導入しているアスリート・スポーツ選手まとめ

水素ガス吸入というとアスリートやスポーツ選手が運動後のケアで導入しているイメージが強いかもしれません。しかしながら、ここ数年の健康意識への高まりも手伝い、激しい運用のあとの筋肉の炎症のケア、激しい運動をすると発生する悪玉活性酸素の消去に高いアンテナを立てている一般人の方にも少しずつながら着実に普及しはじめているようです!

水素吸入によってお肌の細胞活性に貢献したり、病気の疾患の改善に貢献したりと、テレビ番組でも水素吸入の健康番組が放映される機会も増え、「水素吸入はアスリートやスポーツ選手のもの」という特別なイメージから、一般の方に認知が高まり水素愛用者の裾野が広がってきています。

今回の記事では、インターネット上で水素吸入を導入している愛用者をアスリート・スポーツ選手を中心にまとめてみました。どんな商品をどのように使っているのか? これから、水素吸入をお考えの方はぜひご参考になさってくださいね。

サッカー元日本代表の巻誠一郎様

ヘリックスという医療機関でも使われている水素吸入器のメーカーのアドバイザーででもあるようです。

View this post on Instagram

僕がコーポレートアドバイザーを務めさせていただいてます、株式会社ヘリックスジャパンからの情報を皆さまに共有させていただきます。 今現在、ヘリックスジャパンが提供している水素ガス吸入機 ハイセルベーター は、癌治療に用いられ、一定の効果を出していること、大学病院やスポーツ科学の分野で共同研究を進めて症例を積み上げています。 そして今一番タイムリーな情報として、今年3月、中国の中日友好病院から日本医師会に対して、「新型コロナウイルス肺炎診療ガイドライン」が、情報として伝えられ、日本医師会のホームページ→医師のみなさまへ→中日友好病院からの情報提供→新型コロナウイルス肺炎診療方案(試行第7版/2020年3月16日修正版)→新型コロナウイルス肺炎診療ガイドラインの第十 治療、(二)一般治療、3 に記載されています。 また中国武漢などでも、水素66%、酸素33%の混合気体で治療を実施しています。 僕自身もこの水素吸入機、ハイセルベーターを愛用し、疲労回復や炎症の抑制、睡眠時の副交感神経を整え深い質の良い睡眠が取れるようになり劇的に体調変化しました。 今この時、このヘリックスジャパンのハイセルベーターが我々に必要な「免疫力を上げる」一助となる可能性に期待しています。 ヘリックスジャパンのハイセルベーターにご興味ある方は https://helixj.co.jp まで! #ヘリックスジャパン #水素 #水素吸入 #コロナウィルス対策 #免疫力向上 #ハイセルベーター #巻誠一郎

A post shared by 巻誠一郎 (@makiseiichiro9) on

鹿島アントラーズユース(U-18)の選手達

鹿島アントラーズユース(U-18)を対象とした臨床試験を実施 水素ガス吸引により選手の脳機能の変化を確認アスリートのパフォーマンス向上に有効的であることが判明

株式会社アクアバンク(本社:大阪市中央区、代表取締役:竹原タカシ)は、筑波大学大学院の矢田幸博教授の監修のもと、鹿島アントラーズユース(U-18)の選手を対象に2017年7月に水素ガス吸引時の脳実行機能テストを実施しました。
同社は、2016年12月より『水素吸引時の心理生理的効果の検証』を行っています。この試験では、第三者機関、ヒト臨床試験のエキスパートであるCPCC株式会社に依頼し、倫理委員会の承認のもと、臨床試験を実施いています。
今回の臨床試験では、選手に各種機能テストを行った後、5分間の水素ガス吸引を実施し、吸引前・吸引後の状態の違いを検証し、その結果脳機能の変化が確認され、選手のパフォーマンスの向上に有効的であることが判明しました。

【試験結果の考察】
・動体視力、視野機能、左右認知機能などの上昇が観察されたことから視野機能が高まったことが推察される。

・皮膚感覚、指打機能、姿勢機能などが上昇したことから、運動機能、体性感覚機能が高まったことが推察される。

疲労感やストレス意識が低下し、意欲や集中力が高まったという回答が得られたことから、気分、意識変容が推察される。

【総合判定と今後】
・10代のサッカー選手において、疲労感やストレス意識が低下し、意欲や集中力が高まったという結果となった。
・動体視力や左右認知機能が高まったこと、さらには運動機能や体制感覚機能が高まったことが示唆されたことは、サッカー選手として重要な心身機能の維持、改善につながることが期待される。
・今後、練習や試合前の水素吸引が選手のパフォーマンスや気分などに与える効果を検証し、さらには、練習や試合後の水素吸引が疲労感の低減や生理機能の回復に与える効果についての検証が必要。

引用URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000027158.html

陸上界の革命児/短距離界最年の長藤光謙司

サングラスに金髪で愛車はベンツとフェラーリ 陸上界の革命児に密着

・・・

実業団選手の練習量と比べるとおよそ3分の1。そんな藤光が最も時間をかけるのが、体のケア。練習の前後に、およそ2時間。練習時間よりも長いのだ。

さらにオフの日はメンテナンスに丸一日を費やす。疲労回復に効果的だという酸素水素浴カプセルに金の鍼。自宅にも酸素カプセル、水素吸入器など、10種類以上の器具が並ぶ。

3.jpg

藤光がこれほどまで体のケアのお金と時間を費やすのは、彼の競技人生が怪我との戦いだったからに他ならない。

・・・

引用URL:https://www.tv-tokyo.co.jp/sports/articles/2019/10/006675.html

多くのトップアスリートも認めたLHG吸入

水素酸素吸入による自律神経のコンディショニングと
パフォーマンス向上/自律神経機能の強化

自律神経のバランスを測る装置であるBiocom社の「インナーバランススキャナー」は非常に優れたデバイスで、旧ソ連が宇宙飛行士や軍人の自律神経機能を測定するために開発したシステムなのですが、この装置で水素を吸引する前と後での自律神経の状態を測ってみました。

水素吸引の前後の自律神経の状態はどうなったかーーなんと、明らかに水素吸引後の自律神経のバランスに向上が見られたのです。格闘家のダニロ・ザノリニなど、プロスポーツ選手たちに行なった治験でも自律神経向上の結果が出ています。
これは水素療法の新たな効果として今後、大きく注目される結果となりました。

LHG水素吸入装置で多くのアスリートをサポートしています。

「ヤンマー・モスワールド2016」世界選手権大会

「ヤンマー・モスワールド2016」世界選手権大会:大会スポンサーとして参画。コンディショニングルームを展開し、理学療法士による治療とLHG9台による水素酸素吸入を実施。2016年5月23日~29日の一週間でのべ 200人のトップ・セーラーにコンディショニングを提供。

引用URL:http://topathlete.shop-pro.jp/?mode=f7

球界最年長投手の中日ドラゴンズ・山井大介

球界最年長投手の中日・山井を支える水素吸入器

そんな衰え知らずのベテラン右腕が“秘密兵器”として使用しているのが水素吸入器だ。水素には抗酸化作用があり、その働きで老化防止や若返り、免疫力向上に効果があるとされる。

遠征中を除いて毎日2、3時間は自宅で「カニューラ」という器具を鼻につけて水素を吸入。山井は「トレーナーさんたちが体をみてくれているおかげが大きい」と前置きしながらも「去年にマシンを買ってから暇さえあれば、水素を吸っているけど、実際、体がしんどいというのがなくなった。筋肉痛にはなるけど、その程度も軽くなった。人によるとは思うけど、自分には水素は合っていると思う」と力説する。

さらに「水素をやりはじめて、めっちゃ痩せた。痩せたけど、球は弱くなっていない。体のキレが出てきたと思う。この年になって、いいなと思ったものは悔いがないように取り入れようと思った。体としてはとにかく元気。今日は全球勝負球のつもりでいった」とケロリ。巨人・上原が引退し、球界最年長投手となったおじさんの星が今後も力強く若竜ナインをけん引するつもりだ。

引用URL:https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1464210/

メジャーリーガーイチローさん、テニスプレーヤークルム伊達さん、ハンドボール選手宮崎大輔さん、総合格闘家石井慧さん

スポーツのパフォーマンスを向上してくれる水素水

トップアスリートも取り入れる水素の効果

最先端のスポーツ科学において水素の効果はもはや当たり前で、オリンピック選手やトップアスリートの多くは水素を取り入れながらトレーニングを行っています。筑波大学に研究では、スポーツ選手に水素水を飲んでもらった場合と普通の水を飲んだ場合では、前者は乳酸が溜まりにくく筋肉疲労も低減、その結果、運動パフォーマンスが向上したという報告がされています。

主なアスリート愛用家

記憶に新しいところでは、第二回WBCのときにイチロー選手(プロ野球・メジャーリーガー)が体調管理を目的に水素水を愛用しているというのが有名ですが、その他にも、クルム伊達選手(テニス)、宮崎大輔選手(ハンドボール)、石井慧選手(総合格闘家)、大竹七未選手(元女子サッカー)などのアスリートが水素水を利用しているとされています。

筋肉疲労が軽減しパフォーマンスが向上

筑波大学の研究チームは、現役サッカー選手10人を対象に試合前に水素水を飲んだ場合の筋肉疲労などについて血液検査などの臨床試験を行いましたので、その結果についてまとめています。

水素水を飲むことで筋肉疲労が軽減しパフォーマンスが向上
  • lactate=乳酸、PT=Changes in peak torque、MDF=Changes in median frequency、MPF=Changes in mean power frequency
  • PW=placebo water(普通の水)、HW=hydrogen-rich(水素水)

つまり、スポーツをする前に水素水で水分補給をすると筋肉疲労が軽減され、疲れからくる運動パフォーマンスの低下が抑えら、疲れにくく持久力も向上したのです。水素水は、運動やスポーツパフォーマンスを向上する効果的な飲用水となります。

引用URL:http://standard-project.net/water/hydrogen-rich-water/effect/sports.html

水素ガス生成器リタエアーの購入やレンタルはこちら

水素ガス生成器リタエアーの購入やレンタルについて

関連記事

  1. 公園等を使っての水素吸入器の出張青空お試し体験会を開催!

  2. Q16:リタエアー の1か月の電気代はどれくらいかかりますか…

  3. Q23:カニューレに水が溜まったまま再度使用してもいいですか…

  4. Q2:シリアル番号はどこにありますか?

  5. ケンコス4の口コミ評判、使い方、効果、中古品の費用・価格・値…

  6. 相模原市で水素吸入を体験するなら よろこび整体院 イメージ

    よろこび整体院|水素ガス吸引・吸入リタエアーサロン|神奈川県…

 

最近の記事

  1. リタエアー 水素吸入体験センター
PAGE TOP